小春日和

スコティッシュの三毛猫。ラパーマの小麦も一緒に暮らし始めました。
Happy cat~猫のしあわせ ブログ Happy cat~猫のしあわせ ホームページ
さんからお嫁入りしてきました。

もものきもち

トライアルが終わって、正式に『小春』となりました。

こはる2


『もも』ちゃんを見たのは、WEBで今年の4月でした。

 『東大阪 猫』で検索していたら、

猫スマイルのブログ 崩壊現場

というページを見て愕然としました。もうレスキューも終わっていてすぐに手伝えることはなかったけど、

譲渡会に何回か行って、ももちゃんを引き取れないか考えてるようになりました。

ももちゃんは、譲渡会でずっとおとなしく、でも人が話しているのを聞き耳をたてているようにみえました。

ももちゃんをお嫁に貰うのに我が家は条件的にはよくないのですが出来るだけ自由にしてあげよう

ももちゃんさえよければ、家族として迎えてあげようとトライアルをお願いしました。

名前はももちゃんのままで行こうかとも思いましたが、新しい名前でこれからの猫生を歩めさせようと思い「小春」と名付けました。

小春を救っていただいて本当にありがとうございました。これからは私達と小春とで歩んで行こうと思います。

こはる


ももは生まれてから、ずっと暗いところで我慢して生きてきたの

足も悪くなりもうだめかもと思ったら

やさしいおにいさん、おねえさんたちが明るくてきれいなところに連れて行ってくれました。

Happy cat~猫のしあわせ ブログ

Happy cat~猫のしあわせ ホームページ

ももという名前をつけって貰ってみんなと一緒に、病院に連れて行ってもらって悪いところを診てもらったり

きれいにブラッシングしてもらってみんな可愛くなったよ。

たくさんの仲間は、少しずつ新しいお家に引き取ってもらってみんな大事に幸せになってます。

私も『小春』という名前をつけてもらって新しいお家で過ごしています。

これまで『もも』という名前を付けてやさしくしてくれてありがとう。

新しいお家にいった仲間たちや、私が幸せになるのを見てもらったら、きっと残ったみんなにも幸せが来ると思うからがんばるね。

こはる3



お家にいたいの

小春のはじめての外出です。

行くところは獣医さん、キャリーに入れてからずっとにゃーにゃーと抗議してます。

お医者さんではつめも切ってもらって、心音や耳のチェックではまだおとなしかったのですが、血を抜かれたのはいやだったみたいでバタバタと暴れていました;;噛んだり引っ掻いたりはしないのでいい子です。

急いではいないので血液検査の結果は郵送で貰うことにしました。早く帰りたいって小春がうるさい。

もういかなくていい?


帰ってから小春はいつものところにいたのですが、はなれると「にゃーにゃー」ってそばに行くと泣き止みますが、しばらくするとまたにゃーって。

こちらから行かないと小春が様子を見に来ます、いるのを確認したら元の位置にの繰り返し。

ちょっと不安にさせたかなぁ。小春のお家はここだから心配しなくていいよ。
 

雰囲気が変わってきました

小春の雰囲気が変わってきました。

なにしたい
 
安心していいと思ってもらえたのかここ数日いい表情をしてくれています。

ふんふん

ブラッシングも気持ちよさそうにしてくれました。

夜中に運動会もしてくれたしね(ちょっと時間が遅いよ;;足大丈夫?)

トイレは相変わらずですが、昨晩トイレに行って砂だけ掻いてて何も無かったので、えっと思ったけど朝までには小をしてくれていました。1日強で1回のペースですが。

おすまし

朝出かける時もいつもの椅子の上にいたので、「いってきます」と言ってなででいたら降りてきて「どこいくの?」とちょっとスリスリしてくれました。

トイレの間隔とか不安なこともあるけど走り回れるぐらいだから大丈夫だよね。 
 
ギャラリー
  • いつもの
  • いつもの
  • いつもの
  • いつもの
  • いつもの
  • いつもの
  • いつもの
  • 日向ぼっこに
  • 日向ぼっこに