小春日和

スコティッシュの三毛猫。ラパーマの小麦も一緒に暮らし始めました。
Happy cat~猫のしあわせ ブログ さんからお嫁入りしてきました。

2020年07月

ご飯の食べる量が増えています。

小麦は、貧血が良くなっている感じではないのですが、ご飯は食べてくれています。
しんどくて一気には食べられないけれども何回にも分けて数粒ずつ食べています。
量はいつもの半分近くは食べています。
ご飯を食べてくれて、トイレも行けているので今の状態で自宅につれて帰ったのは
良かったと思っています。

DSC05636
DSC05637
DSC05638
DSC05640
DSC05644
DSC05645

小春は暑くてもバテずに食欲も落ちていません。

DSC05646
DSC05647
DSC05643

小麦の状態は昨日と変わりません

小麦の状態は昨日と変わらないように見えます。
明け方5時ごろと7時過ぎに少しだけカリカリを食べました。
夜はお膝の上で小さくグルグル言いながら足が痺れるまで寝ていました。
朝はウェットも少しだけ食べています。

DSC05633

DSC05634
DSC05635

肉球は白く貧血の状態は良くはなっていません。
お腹がすいたのか少しだけは食べてくれていますが、あまり良くはなっていない感じです。
昨日家に帰ってきたときのように、数メートル歩いてはへたり込むほどではないですが、
貧血はあまり改善してはいなさそうです。
明日、FVCリキッドかペットチニック等を先生に聞いてみます。

病院から帰ってきています。

先ほど小麦を迎えにいってきました。
貧血の状態は、改善されていなくて少し歩いてはベターとする状態です。

DSC05628
DSC05629

連れて行く前の状態ですが、貧血で肉球が白くなっています。

DSC05630
DSC05632

月曜日まで入院と言うお話もありましたが、トイレも行けていないこともあって
家に連れて帰ってきました。
家に帰ってすぐに大量のおしっこをして、ほんの少しだけカリカリとお水を飲んでくれています。

貧血の原因ですが通常の溶解性、出血性、骨髄性のどれにも当てはまらないとのこと
小麦には免疫異常があるので免疫介在性溶解性貧血であろうとのことです。
ただステロイドの治療がメインになるのですが、最近ステロイドを頻繁に投与しているので
今回もちゃんと効いてくれて欲しいと願っています。

もうひとつ

小麦の調子が良くなりません。
ご飯をまったく食べずにグターとしています。
肉球の色も白くなっているので貧血もありそうです。

DSC05620
DSC05621
DSC05625DSC05623

夕方の空いてる病院に行ってきました。
点滴とステロイドをしていただきました。
明日はいつもの病院で見てもらいます。

気温の変化のせいか

小麦が体調を崩しています。
ここの所の喘息の症状ではなく、食欲が無くて少しぐったりしています。

DSC05609
DSC05611
DSC05619

水も飲まないのでウェットフードを水で溶いたものを少し飲ませました。
祭日で病院が閉まっているので点滴が出来ません。
明日調子が悪くなりそうなら開いている病院を探します。

DSC05612
DSC05614
DSC05615
DSC05616
DSC05618

小春は元気です。
ギャラリー
  • 今のお気に入り
  • 今のお気に入り
  • 今のお気に入り
  • 今のお気に入り
  • 今のお気に入り
  • 今のお気に入り
  • お日様が気持ち良い時期になってきました
  • お日様が気持ち良い時期になってきました
  • お日様が気持ち良い時期になってきました